太陽系外の米探査機ボイジャー1号、37年ぶりにエンジン動く

1:2017/12/02(土) 13:55:46.31 ID:

NASA 37年も休眠エンジン動く 米探査機ボイジャー
毎日新聞2017年12月2日 10時11分(最終更新 12月2日 10時38分)
https://mainichi.jp/articles/20171202/k00/00e/040/241000c

米航空宇宙局(NASA)は1日、太陽系外を飛行中の探査機ボイジャー1号に搭載され、37年間も使っていなかった噴射エンジンを動かすことに成功したと発表した。「何十年も車庫に放置した自動車が動いたようなものだ」と驚いている。

1980年までは作動させていた軌道修正用のエンジンで、その後は休眠状態だった。
77年に打ち上げられたボイジャー1号は、木星や土星に接近して多くの写真を撮影し、2012年には太陽系外へ出た。地球から210億キロ離れて飛行中で、信号が届くまで約19時間半かかる。(共同)


2:2017/12/02(土) 13:56:52.57 ID:

最速の人工物


3:2017/12/02(土) 13:57:11.37 ID:

太陽系の外に出たかどうかも怪しい


7:2017/12/02(土) 14:01:53.62 ID:

いまだにジェット旅客機すら実用化できない
どこかの日本とは大違いだな


8:2017/12/02(土) 14:02:17.29 ID:

交信できてることに驚き


11:2017/12/02(土) 14:03:26.95 ID:

37年前の米製ジェットエンジンと
現代日本製のジェットエンジンが
ほぼ同じスペックという悲しみ


22:2017/12/02(土) 14:10:10.74 ID:

>>2
太陽を公転している地球の速度の何倍くらい?


27:2017/12/02(土) 14:12:08.65 ID:

指令[も う い い か ら 帰 っ と い で]


37:2017/12/02(土) 14:17:34.54 ID:

アメリカの技術力は桁が違うわな
世界から優秀な人材が集まる国はやっぱり違うな


40:2017/12/02(土) 14:18:08.59 ID:

酸素も無い空間なんだから何年経っても変わらんだろ無知が


85:2017/12/02(土) 14:35:10.85 ID:

やっぱ宇宙は別の時間が流れている可能性がでてきたな


120:2017/12/02(土) 14:47:40.98 ID:

>>7
YS11すら知らんのか?このタワケ


174:2017/12/02(土) 15:03:15.62 ID:

>>22
人工物って書いてある。


181:2017/12/02(土) 15:04:53.48 ID:

太陽系をでたら
太陽系がすごい速度で移動してるので
あっという間にどっかにいちゃうんだぜ


213:2017/12/02(土) 15:19:35.27 ID:

>>120
なんでそこでプロペラ機出すのか理解できなwww


215:2017/12/02(土) 15:20:08.21 ID:

何十年もかかってやっと0.0022光年か


220:2017/12/02(土) 15:21:45.82 ID:

>>174
お前は二重に間違っている

●何倍か?の答えになっていない

●地球上にも当然人工物はある


235:2017/12/02(土) 15:28:07.61 ID:

音が収録されているらしいが、そんなもの、空気がないと伝わらないじゃん。
宇宙人が回収できても再生できんだろ、あほか。
パイオニアの絵のほうがマシだな。


269:2017/12/02(土) 15:47:00.86 ID:

何故ここまで何もぶつからないで飛べるのか?頭いいやつ教えろ


271:2017/12/02(土) 15:49:26.10 ID:

でもまあ、宇宙空間だと酸素や風雨による腐食とか無えだろうし
これだけ太陽から離れてたら紫外線などの太陽光による損傷とかも受けないだろうし
停止してもそこから劣化しないで維持してるんじゃね?


311:2017/12/02(土) 16:06:54.49 ID:

光の速さで

11年くらいかかる場所

まで、飛んで行ってほしいね

そうすれば、誰かに会えるかもしれない

しかし、角度が、0.000000001度違っただけでも、会えない
まったく別の場所になってしまう

それをだな

まだ、19時間のところにいるのか

・・

光で、1か月かかるところに行くころには

もう人類はww


316:2017/12/02(土) 16:08:58.19 ID:

やっぱり80年代までのNASAの技術力はガチだな


321:2017/12/02(土) 16:11:35.84 ID:

>>22
宇宙は光より早い速度で膨張してるから
観測地点を指定しない、又は前提としない話は果てしなく無意味だな


353:2017/12/02(土) 16:29:08.50 ID:

有機生命体には恒星間宇宙航行は無理
その夢は人類の末裔たるAIに託すしかない


360:2017/12/02(土) 16:35:14.52 ID:

サービスでタンデムミラーエンジンつけてよ (´・ω・`)


370:2017/12/02(土) 16:43:09.39 ID:

このボイジャーは将来的には
後続の宇宙船が追いついて修理なり追加装備なり
あるいは記念碑的なオブジェとなりうるかもな
またそうでなければ人類の
とくに太陽系外の宇宙開拓、開発は到底無理かと


377:2017/12/02(土) 16:54:11.22 ID:

海王星あたりまで
現在のロケット技術で行けば
往復で50年も60年もかかるわけで
実質的に人類が探査できる惑星は火星あたりが限度

あまりにも情けない状態だよね


397:2017/12/02(土) 17:13:30.14 ID:

今時のものとは違い、放射線に強いIC、そしてアセンブラで組んだプログラム
だからこそ可能だったんだろう


ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする