死にたくなければ「1日8時間睡眠」を死守しなさい

1:2017/12/31(日) 12:36:14.55 ID:

◆夜の睡眠時間が6時間45分の成人は、医療の助けなしには60代前半までしか生きられない。

◆極端なショートスリーパーの男性は、日常的に夜たっぷり寝ている人に比べて、精子の数が29%少ない(2013年調べ)。

◆5時間未満の睡眠で車を運転すると、事故に遭う確率は通常の4.3倍。その状態で4時間以上運転すると、事故に遭う確率は11.5倍に。

◆睡眠時間が8時間未満のアスリートは疲れやすい。6時間未満だと、疲労に達する時間が10~30%早まる。

睡眠不足がもたらすさまざまな不利益が実証されているにもかかわらず、先進国の成人の3分の2は、
世界保健機関(WHO)が推奨する「夜8時間睡眠」を確保できていないという。

だが、本日から3日連続でお届けする衝撃のレポートを読めば、今夜の忘年会は早めに切り上げ、
寝床でだらだらスマホをいじるのもやめ、来年こそは1日8時間睡眠を心がけよう──そう誓うはずだ。

〈あなたは睡眠のことを半分もわかっていない〉

マシュー・ウォーカーは「お仕事は何ですか?」という質問を警戒するようになった。
パーティーでこの質問が出れば、ジ・エンドの合図となる。
初対面の相手でも誰でも、彼に絡みついたまま離れなくなるからだ。

飛行機でこの質問が出れば、他の乗客が映画を観たりホラー小説を読んだりしているかたわらで、
乗客や乗務員に1時間にわたる学びの場を提供するはめになる。

「だから、嘘をつくようになりました。自分はイルカの調教師だと言うんです。そのほうがみんなのためだ」

ウォーカーは睡眠科学者だ。もっと詳しく言うと、カリフォルニア大学バークレー校人類睡眠学センターの所長である。
同センターの(おそらく達成不可能な)目標は、睡眠が生涯にわたって人の心身にもたらす影響を、すべて解明することだ。

となれば、彼が切にアドバイスを求められるのも、何ら不思議ではない。
仕事と余暇の境目がますます曖昧になってきている昨今、自分の睡眠に不安を覚えない人など、ほぼ皆無なのだから。

だが、自分の目の下にできた隈をじっと見ながらも、たいていの人は、睡眠のことを半分もわかっていない。

おそらくウォーカーが赤の他人に自分の職業を教えなくなった真の理由も、そこにあるのだろう。
彼は睡眠について語るとき、カモミールティーや熱い風呂あたりを教えて取り繕うなんてことはしない。
そんな気休めを言うくらいでは、とても我慢できないのだ。

〈「睡眠不足病」には国家レベルで対処すべき〉

彼は確信している。現代人は「『睡眠不足病』が大流行している」さなかに生きており、
その影響は人々が想像するよりはるかに深刻だ。そして、この状況を変える唯一の方法は、行政の介入だけだろう、と。

ウォーカーは4年半をかけて、著作『人はなぜ眠るのか』(未邦訳)を書き上げた。
複雑な内容だが必読の書で、睡眠不足がもたらす影響をつまびらかに検証している。

アルツハイマー病やがん、糖尿病、肥満、精神病は、睡眠不足と密接に関係しているという。
そのことを知ったら、誰もが同書で推奨する「1日8時間睡眠」をなんとか確保しようとするだろう
──というのがこの本の狙いだ
(ドナルド・トランプのような人には驚きだろうが、睡眠不足とは、睡眠時間が1日7時間未満のことを指す)。

とはいえ、個人ができることは限られている。
ウォーカーは、おもだった公共機関や政治家の賛同も得たいと考えている。

「睡眠不足で影響を受けない身体の機能など、一つもありません。
睡眠不足はあらゆるところに深刻な影響を及ぼします。なのに、この問題に対処しようという人が誰もいない。
とにかく、すべてを変えなければなりません。職場でも地域社会でも、家庭のなかでも」

そしてこう投げかける。

「睡眠を呼びかける国民保健サービス(英国の公的医療制度)のポスターを見たことなどありますか?
医師が睡眠薬ではなく睡眠そのものを『処方』したことなどありますか?
睡眠こそ最も優先すべきものであり、推奨されるべきものです」

睡眠不足は英国経済に、
年間じつに300億ポンド(約4兆5000億円)以上の損害を与えているとウォーカーは言う。
これはGDPの2%に当たる。

「国民保健サービスが、睡眠を義務づけたり、強く推奨する方針を打ち出したりするだけでいいんです。
そうすれば、国民の医療費は半分になりますよ」

COURRiER Japon
https://courrier.jp/news/archives/108303/


3:2017/12/31(日) 12:47:31.69 ID:

眠剤でえらい目にあっとる


10:2017/12/31(日) 13:33:57.95 ID:

しっかり睡眠を取って活力満々で仕事をきっかり就労時間やるより
軽く睡眠不足感を出しつつ、「つらいけど、それでも頑張る」様子を見せた方が美徳とされる世の中
どちらの生活にせよ、達成される成果は一般人レベルなら差は無いから、評価を得るためには皆後者を選ぶよね


11:2017/12/31(日) 13:36:19.62 ID:

>>10
「評価を得る」ことがその後の地位や収入につながるのならね

最近はそのあたりの約束が守られないケースを目の当たりにしているから
必ずしも後者を選ばなくなってるんだよ


12:2017/12/31(日) 13:51:48.33 ID:

8時間も眠れないなあ。
目覚ましかけない自然起床なのに7時間が多い。
それとも8時間眠れないこと自体が病気だってことなのか?


13:2017/12/31(日) 13:53:32.51 ID:

睡眠時間が寿命を早めるとしたら、
9時始業が大半のサラリーマン大国の日本なんて短命のはずなのに・・・


14:2017/12/31(日) 13:53:39.54 ID:

>>12
自然に眠っても、ストレスで八時間寝れないよ
八時間寝るためには色々努力が必要


15:2017/12/31(日) 13:59:13.46 ID:

>>14
ストレスがあるとしたら、隣室の騒音で目が覚めるとかかな。
それ以外に原因があるとしたら、どんな努力が必要なの?


16:2017/12/31(日) 14:07:28.45 ID:

>>13
うちは8:30です


17:2017/12/31(日) 14:13:00.11 ID:

12時以降に寝ると、5時間でも寝足りない気がする感じだが
10時に寝ると5時間以上眠れないほど覚醒するし、肌の調子がいい


20:2017/12/31(日) 14:48:22.39 ID:

睡眠時間がなくなると確実に健康を害し、いろいろな面で悪影響が出てくる


22:2017/12/31(日) 15:09:30.35 ID:

>>15
寝る2時間(少なくとも1時間)前には色々な作業を止め、部屋を暗くして精神を落ち着ける
これで神経が静まって眠りが深くなる
耳栓、アイマスクをつけて刺激を無くすことはもちろん、温マスクなどで目の疲労を取るのも大事


27:2017/12/31(日) 15:51:16.27 ID:

1度に5時間以上眠れなくなった
途中トイレにも起きるし

完全にジジイだわ


28:2017/12/31(日) 16:01:00.00 ID:

>>1
いま59歳だけど、だいたい4時間ぐらい寝れれば最高だね。
ふかふかのベットじゃないので、それ以上は痛くて寝れない。
まあいずれは、高齢者用のよく寝れるやわらかいふかふかベットにでも変えないとね。


29:2017/12/31(日) 16:11:15.60 ID:

夏至の日没から日の出までが約9時間半
そこから第二薄明(海と空の境界がわかる明るさ)の時間を引いたら約8時間


31:2017/12/31(日) 16:24:39.21 ID:

>>1
9時間睡眠の威力!
https://www.google.co.jp/amp/s/gamp.ameblo.jp/syuukankaconsulting/entry-12005813989.html


32:2017/12/31(日) 16:27:12.54 ID:

受験の時期こそ睡眠時間を減らさないようにしたぞ。
睡眠不足では勉強も試験もダメってわかってたから


44:2017/12/31(日) 18:17:17.83 ID:

睡眠の時間は無駄だと思っている人がいるが、眠ることにより体がリフレッシュし、能率が上がる。
記憶力の調査でも、眠ったほうが記憶力が上がるし、作業能率も上がる。
また眠っている間に体を健康にする働きがある


54:2017/12/31(日) 19:08:31.10 ID:

是非、36協定改定でこれを言ってくれ
残業があるせいで睡眠8時間確保が無理だ


56:2017/12/31(日) 19:12:04.29 ID:

年寄りってすぐ目が覚めちゃうんじゃないの?
寝る体力がないから


60:2017/12/31(日) 19:43:12.97 ID:

>>1

経営者

『だが仕事しろ』


67:2017/12/31(日) 20:18:42.62 ID:

ほとんどの病気や体調不良はきちんと眠れば治る


68:2017/12/31(日) 20:20:03.14 ID:

そういう私も実は5時間ぐらいが平均睡眠時間だ


70:2017/12/31(日) 20:47:03.57 ID:

>>67
ほんまやで
まあ全員がそれやると
今度はメシが不健康になってきて困るんだけどなw
作物作るのもそうだけど、購買力とか


77:2018/01/01(月) 01:05:02.59 ID:

人間関係に悩むと睡眠が長くなる


85:2018/01/01(月) 12:01:35.29 ID:

8時間睡眠はまあ妥当かな。ただ、8時間睡眠を続けているとやや夜寝にくくなる傾向もある。
これはおそらく寝すぎているからで、この場合は睡眠時間を7時間から7時間半に短縮して調整した方がいい。だが、これも数日が限度。一週間のうち何日かは8時間眠った方がいい。


86:2018/01/01(月) 12:02:26.06 ID:

それに健康は睡眠だけではないな。食事やストレスも大事な要因となる。特に食事は睡眠と同じくらい重要。1日3食しっかり食べた方がいい。
ストレスは会社に勤めていれば避けられない。できれば早期リタイヤも考えた方がいい。


87:2018/01/01(月) 12:03:22.77 ID:

夕食後に寝ながらテレビを見ているとうとうととすることがある。眠っている時間は数分が数回で計20分程度。これも健康にいい気がする。
眠っている間はテレビの内容を覚えていないので眠っていたことがわかる。この間大きいテレビの音がしてるのに眠っているわけで、時間は短いが意外と深い眠りなのかもしれない。
ただ、1時間も眠ることはないので、夜の睡眠とは違うタイプの眠りだろう。この時は夢も見ない。夢を見るには周辺が静かである必要があるようだ。


92:2018/01/01(月) 14:09:36.29 ID:

>>87
眠ってすぐが一番深い睡眠に入るから、うたた寝が深い睡眠なら、それは夜の睡眠と同じ
一度深い睡眠を経た体は、夜に深い睡眠に入りづらくなる
睡眠周期を考えると、1時間程度の昼寝、夕寝は体に良いとは言えない


98:2018/01/02(火) 08:45:13.54 ID:

よく寝る為には少しコツがいる


105:2018/01/02(火) 12:21:20.55 ID:

>>3
そうだね。
眠剤を飲んで寝ると寝返りを打たないから酷い血行障害になるね。
朝起きたら手足は痺れるし、変な格好だと間接まで痛む。良くないね。
もっとすんなりた眠りたいものだ。


108:2018/01/02(火) 13:02:00.56 ID:

8時間じゃ足りないロングスリーパーはどうすりゃいい?


109:2018/01/02(火) 13:03:20.10 ID:

>>108 それナルコレプシーじゃね?


110:2018/01/02(火) 13:07:06.17 ID:

61歳男性だが、正月中に「なぜ質量があるのか?」を悟るために、
訳の分らん書物を爆読みしている。そのせいか楽勝で毎日10時間以上
寝ている。
普段も8時間以上寝ているのだが…。
頭使えよ。


115:2018/01/02(火) 14:14:14.72 ID:

寝る子は育つ


ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする