『きょうの料理』の神回再び! 土井善晴先生の「塩むすび」再登場が話題に

1:2017/11/10(金) 18:27:42.91 ID:

11月4日、NHK Eテレの料理番組『きょうの料理』が、放送開始60周年を迎えた。そして同日、『祝60歳 きょうの料理 伝説60』と題する記念番組を放送。料理研究家の土井善晴先生(60)が紹介した「伝説のレシピ」が、ファンを喜ばせたようだ。

『きょうの料理』は、60年間で4万点以上のレシピを紹介してきた長寿番組。今回の記念番組では、特に人気の高かったレシピを振り返る企画が放送された。

その大トリとして登場したのが、土井先生。同番組における伝説の“神回”といわれている「塩むすび」のレシピを再び紹介した。

この塩むすびは、土井先生が2014年10月放送の『きょうの料理』に出演した際に取り上げた料理。料理番組としては前代未聞のシンプルすぎる料理だが、土井先生は塩むすびの魅力や作り方、アレンジメニューなどを丁寧に解説。おむすびには、すべての料理の基本が集まっていると語り、その内容は“神回”と絶賛された。

今回の記念番組では、土井先生が塩むすびの作り方をあらためて紹介。ごはんは炊きたてを熱々のうちに握ったほうが良いことや、家庭料理は形や大きさにバラツキがあっても良いことなどを伝授した。

この日の放送で、塩むすびの正しい作り方を知った視聴者も多かったようだ。ネットには「土井先生の教える塩むすび、とても奥が深い」「“おむすびだけ?”って思ったけど知らないことばかりだった」「塩むすびはすべての料理に通じる基本なんですね」と、驚きと称賛のコメントが数多く続出した。

「土井先生は、どんなシンプルな料理でも、放送時間をたっぷり使って詳細に解説することでおなじみです。2015年には『マツコ&有吉の怒り新党』(テレビ朝日系)で、“土井善晴の放送時間の見事な使い方”として特集されたこともあります」(テレビ誌ライター)

この日、「また新しいスタートですね」と60周年記念番組を締めくくった土井善晴先生。これからも驚きのレシピを紹介してほしいものだ。

https://taishu.jp/detail/30247/


3:2017/11/10(金) 18:29:05.40 ID:

大泉洋のものまねのおかげで売れた人


10:2017/11/10(金) 18:31:38.22 ID:

土井先生の料理論はもはや哲学の域に入り出してるw

でもこの人の料理本は仕事に育児に忙殺されてる人たちには救いになると思う
具沢山のお味噌汁とご飯でいい、って言ってくれる人は今なかなかいないだろうし
真面目すぎる人にはぴったりだと思う


11:2017/11/10(金) 18:32:33.34 ID:

塩ご飯は怒られるのに、塩むすびは認められる不思議


14:2017/11/10(金) 18:33:45.05 ID:

>>11
おにぎりは手で握ることで、手のひらの乳酸菌が米に旨味をもたらすだかなんだかと聞いたぞ
茶碗に盛った白飯とは全く別物なんだと


16:2017/11/10(金) 18:34:09.82 ID:

料理研究家も世襲だからな


27:2017/11/10(金) 18:36:35.92 ID:

>>10
西原理恵子も母さんしてた時は
「お母さんだって疲れる時がある。そんな時は海苔巻き買っておしまい、でいいんだよ」
と言ってたな


35:2017/11/10(金) 18:41:38.45 ID:

土井先生の好きな味噌汁はキャベツの味噌汁らしいね
キャベツをちょっと油で炒めてお湯入れて味噌とけば、出汁とらなくてもおいしいって
出汁は邪魔になることもあるって語ってたのがすごい印象的だった


52:2017/11/10(金) 18:46:08.11 ID:

土井先生ってその場の気分で盛り付けの基準変える人だっけ


72:2017/11/10(金) 18:54:26.71 ID:

この人、いま間違ってそのまま定着しようとしてる「ほっこり」という言葉の使用法に異議を申し立ててた。
「ああ、ほっこりした」と言うのは京ことばで”ひと仕事をして疲れた”、という意味であって、まったりしたとか和んだとか癒やされるとかそういう意味はない!!!と。
これは正しい


83:2017/11/10(金) 19:00:18.29 ID:

>ごはんは炊きたてを熱々のうちに握ったほうが良いことや、

無理。熱くて堪えられない。


97:2017/11/10(金) 19:07:44.06 ID:

>>83
炊きたてご飯をお椀のいれる
そのお椀に別のお椀を被せる
二つのお椀をくっるけたまま軽くシェイクする
丸っこいおむすびが出来る
あとは好きなように


108:2017/11/10(金) 19:14:46.73 ID:

包丁で指切って血が付いた料理を最後物撮りアップした神回もあった


117:2017/11/10(金) 19:25:11.84 ID:

>>10
優しすぎて泣ける


121:2017/11/10(金) 19:33:52.10 ID:

>>35
キャベツと味噌の相性は異常
そこに油と肉が加わったホイコーローは最後の晩餐にしても良いレベルの美味さ


137:2017/11/10(金) 19:44:02.39 ID:

>>117
もともと竈は二口、ってのは、一方で米を炊いて、他方ではおかず兼用の汁物を炊く、ってこと

一汁三菜とか一汁一菜とか言うけど、それ以上にシンプルなのが、「メシ」と「具沢山の汁」の組み合わせ。たしかにこれでも、俺なら十分だなw


140:2017/11/10(金) 19:46:26.91 ID:

>>137
炊きたての白飯と、具沢山の豚汁があればかなり満足できるよなw


146:2017/11/10(金) 19:54:04.49 ID:

>>108
なにそれみたい


158:2017/11/10(金) 20:03:14.72 ID:

>>14
そう聞くと今後は必ずラップ使おうと思った


175:2017/11/10(金) 20:17:43.13 ID:

熱々を握るとか正気とは思えん。
完全に冷めてしまってはいかんが、多少冷ましてから握ってよい。
軽く水で湿らせれば握れる。


207:2017/11/10(金) 20:42:15.70 ID:

味噌汁に余った唐揚げをいれる案は結構いける。


208:2017/11/10(金) 20:43:17.51 ID:

>>35
キャベツと油揚げの味噌汁は美味しいよ~

てか油揚げが美味しいのかもw
玉葱でも小松菜でも美味しい


220:2017/11/10(金) 21:01:47.23 ID:

おにぎりは握り方で味が全然変わってくる。


228:2017/11/10(金) 21:10:14.38 ID:

土井勝と陳建民は越えられない壁だよな。

息子の善晴と建一は苦労するだろうな。
と思ったら、あっさり超えてきたから驚いた。


ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする