月面着陸の捏造は絶対に不可能だったことが判明!実際に月へ行く方が安上がりだった

1:2017/11/15(水) 22:20:59.88 ID:

◆月面着陸の捏造は絶対に不可能だったことが判明! 実際に月へ行く方が安上がりだったwwwwww

いつの時代も捏造疑惑が持ち上がる、アポロ11号の月面着陸。
しかし1969年の技術力では月面着陸を再現することは不可能でした。
事実、月へ行く方が技術的にも金銭的にも負担が少なかったようです。

月面着陸は「スタジオでセットを作り撮影されたもの」だとする陰謀論があります。
しかし当時の撮影技術では考えられない主張なのです。

アポロ計画の写真を見てみると、太陽光が拡散することなく影はすべて平行になっています。

この影を再現するには何百万ものレーザー光源をテレビの1ピクセル大の大きさに集約したシステムを組む必要がありました。
これを叶えるにはアポロ計画を超える莫大な予算がいります。

また当時は赤色のレーザーしか使用できなかったため、スタジオで撮影されたのであれば、写真も赤みを帯びていなければなりません。
CGで色を変えるような技術も存在していませんでした。

映像撮影の権威マーク・シュビン氏は様々な方法で月面撮影を試すことに。
しかし当時の技術力では、平行な影を作ること、写真の色味を出すことは「実質的に不可能」だったと言います。

NASAがCG加工のできるコンピューターを密かに開発していたとする説がありますが、40万人もの従業員が今も秘密にしているというのは考えられません。

オーストレイリアやスペイン、イギリスでは、独自に月からの衛生通信を受信した科学者もいます。
彼らが嘘をつく理由はないのです。

また、宇宙開発競争で対立していたロシアが捏造を見逃すはずがありませんね。

ユルクヤル、外国人から見た世界 2017年11月13日
http://yurukuyaru.com/archives/73607658.html


3:2017/11/15(水) 22:27:35.13 ID:

またまた~


10:2017/11/15(水) 22:33:11.84 ID:

んなもん晴れた日に外で撮ればいいじゃん


12:2017/11/15(水) 22:35:05.00 ID:

>>10
空が真っ暗なんだけど。


15:2017/11/15(水) 22:37:35.92 ID:

マジレスすると地球をでるのに、燃料の大半とエンジンを使い切って宇宙に出る、
その後月に着陸したとして出るのが難しい。
1/6とはいえ重力あるんやぞ^^;


18:2017/11/15(水) 22:39:56.43 ID:

こいつらアポロ肯定派でも素人レベルで笑うわ。
むしろアポロの写真の影は平行になっていないものが多く、
だから捏造だと指摘されてるのに。


21:2017/11/15(水) 22:40:51.73 ID:

昔出来たことが今出来ない不思議


32:2017/11/15(水) 22:53:09.67 ID:

あと、月面反射板は存在しない。
月面にレーザーを直接当ててその反射を見てるだけ。
アポロ以前にその論文が出ていた。

宇宙には塵が漂っており、地球にも降り注いでいる。
宇宙塵は地表に毎年100トン程度降り注いでいると考えられており、古いビルの屋上などには、地上から舞い上がった塵と混じり合ってたくさんつもっている。https://ja.wikipedia.org/wiki/宇宙塵

つまり、月面に反射板があれば宇宙塵によって
とっくに反射不能になっているはずなのに、40年以上も
ずっと使えているという大嘘。

いずれ本当に月面で塵の堆積が測定できるようになれば
この嘘だけは言い訳不能なのでアメリカの大嘘がばれる。
おまえらおぼえておけよな。

アメリカとフランスでレーザー観測やってるが、
単に月面ダイレクト反射ってことだ。


36:2017/11/15(水) 22:56:32.25 ID:

宇宙開発なんて、夢のあるような話だけど、
実際は、ロケット(という名のミサイル)開発競争だからな、
スプートニク、ライカ、ガガーリン、それでアメリカが本気出しただけ。


40:2017/11/15(水) 23:05:39.67 ID:

ファミコンよりも性能が悪いコンピュータというか、ほぼ人力
月面の1/6の重量に着陸すると言っても、落ちるに等しい状態でどうやってあんなに巧く着陸したのか?


73:2017/11/16(木) 00:38:45.15 ID:

11、12、14、15、16、17号まで成功してるんだっけ?


79:2017/11/16(木) 00:47:35.62 ID:

>>73
降りたのはその6回で合ってる、13号は御存知の通り

実際に降りてなかったらソ連が黙ってないよw


103:2017/11/16(木) 04:40:04.43 ID:

ソ連に勝ったって事で月へは行かなくなった カネも無いし


105:2017/11/16(木) 05:14:12.33 ID:

>>103
ソ連に遅れをとった米の威信かけ進められたアポロ計画
ケネディーの我々は1960年代までに月に宇宙船を着陸させ
人を降り立たせるの一言から始まったがアポロ11号の成功で威信を保った
月の石の収拾や地質気象の観測はオマケみたいなもので
ソ連に勝つことによって当初の目的はほぼ達成したと思う


112:2017/11/16(木) 06:36:09.31 ID:

ロシアも未だに月に行ってないのになあ
技術的に無理なんだろ


125:2017/11/16(木) 08:41:58.07 ID:

月の周回軌道から離脱するときの速度管理だけでも
無理じゃない?


126:2017/11/16(木) 08:44:06.26 ID:

>>125
なにがどう無理なんですか?


130:2017/11/16(木) 08:53:05.68 ID:

>>126
自機の速度をどのように把握するのかとか


135:2017/11/16(木) 09:11:40.05 ID:

逆になんで速度が計れないと思ったの?
飛行機だって速度計付いてるでしょ。ピトー管だけじゃなくて。


140:2017/11/16(木) 09:39:01.59 ID:

陰謀論言う奴は、まず自分自身がホントに普通の人間か疑うべき。ガラスケースの中でぷかぷか脳だけ浮かんでいるかもしれないぞ。
それを否定する根拠は何もないのだからな。


149:2017/11/16(木) 10:13:58.97 ID:

着陸の痕跡の衛星写真ないの?


151:2017/11/16(木) 10:21:20.58 ID:

>>149
かぐやが撮影した映像を、どこかで見た記憶がある


173:2017/11/16(木) 13:01:42.75 ID:

まぁ、陰謀厨は降下段が離昇時には上段の発射台を兼ねることすら知らんから。


190:2017/11/16(木) 15:24:05.16 ID:

>>135
ttps://koyamachuya.com/column/voyage/32121
地球上からの電波追跡と宇宙船上での六分儀による計測で
かなり正確な位置と速度が判るらしい 凄い


192:2017/11/16(木) 15:44:46.53 ID:

持っていったのは空気じゃなく純酸素と水素
これで水も電気もまかなえる仕掛け


196:2017/11/16(木) 15:58:26.11 ID:

>>192
純酸素は一号の火災死亡事故で使用禁止になって、窒素を混ぜた酸素だった記憶がある。
ちょっと用事に行かなきゃならんので、裏取りは後で。


198:2017/11/16(木) 16:21:30.31 ID:

>>196
それは大気圏外に出るまでです


199:2017/11/16(木) 16:29:39.59 ID:

>>198
詳しい方、レスありがとうございます。


ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする